理事長挨拶

1974年に巣南の地に名和内科を開設して以来、私ども清光会はこの地域のあらゆる年代の方々に、“保健”“医療”“福祉”が三位一体となったサービスを実現するために微力ながら邁進して参りました。

これまで社会構造の変化に対応すべく、名和内科に介護老人保健施設巣南リハビリセンター、デイケア、デイサービスなどの施設を加えて現在に至りますが、それはすべて『医療・介護を通じ、地域の皆様に「笑顔あふれる暮らし」をお届けします』という当法人の経営理念を実現するためです。

患者・利用者の皆様はもちろん、ご家族、地域の方々にいかにして笑顔になっていただけるのか、どうすれば「ありがとう」と言っていただけるのか、我々は常に考え、最善を目指しています。

昨今超高齢社会が叫ばれておりますが、医療と介護の負担は、患者さんとその御家族様にとどまらず、医療制度全体をめぐる社会全体の問題となってきています。医療資源が限られている以上、今後は遠くの病院、施設ではなく、住み慣れた地域で如何にして一人一人の方の尊厳のある生活をサポートできるかが鍵となります。
そのお手伝いができるよう常に知識と技術の向上に努めて参ります。

これからも、地域の皆様から身体のこと、介護のこと、お子様のこと、その他心配事、何でも気軽に相談いただける場として、地域に貢献して参ります。

清光会理事長 名和 隆英
木の芽

経営理念

『医療・介護を通じ、地域の皆様に「笑顔あふれる暮し」をお届けします。』

行動指針

  • 私たちは、感謝の心を忘れません。
  • 私たちは、ご利用者様の家族です。
  • 私たちは、常に笑顔で接します。
  • 私たちは、常に知識と技術の向上に努めます。
  • 私たちは、地域の皆様に信頼される医療法人であり続けます。

看護師

法人沿革

昭和49年6月 名和内科開業
昭和63年8月 医療法人 清光会 設立
平成6年9月 老人保健施設 巣南リハビリセンター 開設
介護相談センター巣南 開設
平成7年7月 巣南リハビリセンター 南館増設
平成11年10月 巣南デイサービスセンター 開設
平成15年10月 名和内科 診療所新築移転
平成24年12月 医療型サービス付き高齢者住宅 新築
待合室の生け花
 
ページトップに戻る